モナスク 箱館奉行所〈プレーン〉

【函館名所シリーズ】
箱館奉行所をモチーフにした最中の皮にサブレ生地を入れ、じっくり焼き上げました。ラスクのようなサクサク感と最中皮の香ばしさが特徴です。
【箱館奉行所とは?】
日本最初の開港地のひとつ函館で、幕末の北辺警備と対外折衝の重責を担った箱館奉行所。日本初の洋式城郭・五稜郭にあった奉行所の広壮な建物は箱館戦争終結の2年後、明治4年(1871年)解体されました。
それから約140年。4年間の工期をかけて、往時の建築を忠実に再現されました。


【アレルギー特定原材料】
卵・乳・小麦・大豆
  • 870円(税込940円)